HOME > トラウマケアとは

トラウマは、大きな精神的ショックや恐怖による深い心の傷のことです。
 
なにかのきっかけで、過去の傷つきの記憶が突然、鮮明によみがえるなどの症状が現れます。
 
長い間そのことにとらわれたり、否定的な影響が続く場合は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されることがあります。
 
なかなか治らないうつ病や依存症などの背景に、幼い頃に受けた虐待やいじめ、性被害などのトラウマが潜んでいることも少なくありません。
 
当ルームでは、まずは数回お話をお聞かせいただいた上で、眼球運動などの両側性刺激を利用したトラウマの再処理(EMDR)や様々なイメージワーク、認知行動療法などの、トラウマからの回復を促す技法を提案させていただいています。
 
技法によっては、心理テストを用いて技法導入が適切かどうかを判断します。
心身の状態によっては、ご希望の技法をご提供できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
 
抱えている問題によって回数は様々です。
継続と終結については随時話し合いながら決めていきましょう。
 
長年抱えてこられたトラウマからの回復には少し時間がかかります。
 
 
<< BACK